1. HOME
  2. ブログ
  3. 納豆は夜に食べるもの!?

納豆は夜に食べるもの!?

こんにちは!
今日は納豆のお話です!(^-^)

納豆って安い上に腹持ちもして家計にとても優しい食材ですよね!

私も毎日1、2パック食べています(笑)

しかも最近知ったのですが、100gあたり(2パック分)で鉄分が3.3mgと意外と多いのです!
鉄の1日の推奨量が男性7.0mg 女性10.5mgなので、約半分から3分の1も摂取出来ちゃうんのです!

納豆さんは意外と優秀なので、是非是非食事に取り入れていただきたい!!

そしてやっと今日本題ですが、納豆って朝に食べるイメージかと思います!

私もずっとそのイメージでした。しかし、最近は夜に食べることが多くて、朝と夜と食べる時間が違うことで、なにか変化があるのか気になり調べてみました!アンチエイジングには夜納豆!?管理栄養士・堀知佐子先生インタビュー|テレ東プラスどんな人でも等しく年をとり、年齢を重ねていくものです。それでも、いつまでも見た目にも若々しく健康的にいられるに越したことはwww.tv-tokyo.co.jp

なんと…

納豆は朝より夜に食べた方が良いそうです!!

~引用開始~

ひとつの食材だと足りない栄養素もあって、一概にこれがいい!とはいえないのですが、それでも強いてあげるなら、私が好きなのは納豆ですね。納豆のネバネバに含まれるナットウキナーゼという酵素は、食後10~12時間働くので、寝ている間の血流が滞りやすい夜に食べるのがおすすめです。 


それから、人は睡眠中に成長ホルモンが分泌されます。納豆に含まれるアルギニンはその分泌を助けるといわれているので、やはり夜に納豆を食べることは理にかなっているのです。納豆しかり、昔から日本人が食べている身近な食材には、実は巷にあふれるスーパーフードよりも優れたものが多いんですよ。

~引用終了~

ナットウキナーゼは血液をさらさらにしてくれる効果があります。

睡眠中は水分補給が出来ず、血液がドロドロになりやすいのをナットウキナーゼが予防してくれるというわけですね!

しかも、成長ホルモンの分泌を助けるとわかったら、食べない理由がありませんのね!

しかし

気を付けてください!!

納豆にはNGな食べ合わせがあります。

それは【生卵】です!

卵白に含まれる「アビジン」というたんぱく質をの一種が、納豆に含まれる美肌成分「ビオチン」の吸収を妨げてしまいます!

ですので、納豆と卵を一緒に食べたいときは、納豆と卵黄だけにして食べることをオススメします(^ー^)

ぜひ試してみてくださいね!

ちなみに納豆を食べ過ぎると発酵食品なので、腸が大量の納豆菌が入ることで驚いてしまい、下痢や腹痛が起きたりします。一日多くても2パックまでが良いかと思います!

そして抗血栓薬(ワルファリン)を服用している方は薬の効果を弱めてしまいますので、残念ですが控えてください(T-T)

では、今日はこの辺で(^▽^)/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。